顔を明るくする12の強力なナチュラルフェイスマスク

顔の肌を明るく見せたくない人はいますか?明るい顔の肌を得るために、多くの人々は完全なスキンケアを受けるためにより多くを費やすことをいとわない。しかし、同じ手順を踏む前に、あなたは実際に自宅で自然なフェイスマスクに頼ることができます、あなたは知っています。顔の天然マスクは、一般的に果物、植物、または化学物質を含まない他の材料から作られています。ナチュラルフェイスマスクの作り方は、美容院に行く時間がない方や、市販のスキンケア商品から切り替えたい方に最適です。大人だけでなく、この幅広いナチュラルフェイスマスクのセレクションは、ティーンエイジャーにも使用できます。

輝く肌のためのナチュラルフェイスマスクの選択

輝く肌は確かに誰にとっても夢です。現在、顔を明るくする方法はいろいろありますが、そのひとつは顔にナチュラルマスクを使用することですが、これらの顔を白くするナチュラルマスクは、その効果を確実にするためにさらに研究が必要であることに注意してください。だから、顔を明るくするためのマスクとして以下の天然成分を試す前に、アレルギーの病歴がないことを確認してください。必要に応じて、顔に使用する前に皮膚科医に相談しても問題はありません。自宅で試すことができる顔を明るくするためのナチュラルフェイスマスクのさまざまな選択肢があります。

1.ハニー

顔を明るくするマヌカハニーの種類を選択してください顔を明るくする天然のフェイスマスクの1つは蜂蜜です。蜂蜜には、皮膚を剥離すると考えられている有効成分が含まれているため、くすみの原因となる古い角質を取り除くことができます。顔にハチミツを最大限に活用するには、マヌカハニーまたは低温殺菌されていない生のハチミツを使用できます。次に、蜂蜜を数滴の水と混ぜて希釈し、顔にべたつかず、お手入れが簡単になるようにします。持っている場合は、この蜂蜜から自然なフェイスマスクを、洗浄した顔の皮膚の表面に適用します。次に、数分間置いてから、きれいな水で洗い流します。

2.ターメリック

ウコンは、天然のフェイスライトニングマスクとして使用できる天然成分の1つです。顔に対するターメリックの利点は、その中のクルクミン含有量から切り離すことはできません。クルクミンは、肌の色を与える色素であるメラニンホルモンの生成を抑制し、肌の色をより均一にします。さらに、クルクミンには抗酸化作用と防腐作用があるため、クルクミンの含有量は健康な顔の皮膚を維持するのに役立ちます。ウコンからナチュラルフェイスマスクを作る方法は次のとおりです。
  • ボウルに、ターメリックパウダーまたはすりおろしたターメリックを小さじ数杯のプレーンヨーグルトと混ぜて味わいます。
  • テクスチャーが厚いペーストマスクになるまでよく混ぜます。
  • きれいにした顔の表面に均一に塗ります。
  • しばらく放置してから、ぬるま湯で顔がきれいになるまで洗い流してください。

3.レモン

レモンは、肌を自然に明るくする役割を果たす酸性の特性を持っています。レモンは、顔を明るくするための自然なマスクの選択肢でもあります。レモンには、肌の自然な美白剤として機能する酸性の特性と、新しい皮膚細胞の成長を助ける高レベルのビタミンCが含まれています。したがって、あなたの肌はより明るく見えることができます。それだけでなく、顔へのレモンの利点は、肌の健康のための抗酸化物質の良い源です。レモンからナチュラルフェイスマスクを作る方法は、卵白と混ぜることができます。手順は次のとおりです。
  • レモンジュース大さじ2と卵白1を用意します。
  • ボウルに、準備した2つの材料を混ぜます。
  • クレンジングした顔に塗ってください。
  • 10分間そのままにしてから、顔を水で洗い流してください。
レモンジュースと数杯の水を希釈して顔を明るくするために、天然のフェイスマスクとしてレモン水を使用することもできます。次に、レモン汁を顔の表面にゆっくりと塗ります。 10分間放置してから、水ですすいでください。 10代の若者の自然なマスクとして使用する場合、レモンジュースの利点は、にきびの問題の原因であることが多い皮膚の毛穴をきれいにするのに役立ちます。

4.きゅうり

明るくしなやかな顔にしたいなら、キュウリで作った顔を明るくするナチュラルフェイスマスクが次の選択肢かもしれません。キュウリマスクの利点はコラーゲンを結合して肌を引き締めてしなやかに見せることができるからです。さらに、きゅうりは抗酸化物質やビタミンAやCなどのさまざまなビタミンの優れた供給源であり、肌に潤いを与え、肌の炎症や炎症を軽減することができます。キュウリは肌を落ち着かせることができるので、あらゆるタイプの顔の肌に使用するのに適しています。天然成分のフェイスマスクを使用することで、10代の若者にもよく見られるニキビ、にきび、しわ、乾燥肌の出現を防ぐことができるとさえ言われています。すりおろしたきゅうりを顔の表面に均一に塗るか、きゅうりを数枚顔にのせます。しばらく放置してから、ぬるま湯できれいになるまで洗い流してください。

5.アロエベラ

顔を明るくする次のナチュラルマスクはアロエベラです。アロエベラは、肌を落ち着かせ、炎症を抑えることができる天然のフェイスライトニングマスクです。アロエベラの利点は、損傷した皮膚細胞を修復し、皮膚の色素沈着過剰の問題を治療するのにも役立ちます。ジャーナルPlantaMedicaに掲載された研究は、アロエベラが良性のメラニン細胞の色素沈着過剰を治療する際の自然なフェイスマスクとして使用できることを示しています。 アロエベラは肌を落ち着かせる効果がありますが、このステップは医師が推奨する方法と投与量に従ってのみ行うことができます。大人だけでなく、アロエベラから自然に顔を明るくするマスクもティーンエイジャーに使用できます。 10代の若者向けのナチュラルフェイスマスクとしてのアロエベラのメリットを直接植物から得ることも、現在市場で広く販売されているアロエベラジェル製品を使用することもできます。クレンジングした顔に適量のアロエベラジェルを塗るだけです。次に、15〜20分間放置してから、顔がきれいになるまで水で洗い流します。

6.パパイヤ

顔を明るくするための天然マスクとして使用できるもう1つの果物はパパイヤです。顔の自然なマスクとしてのパパイヤの利点は、顔を明るくすることができるビタミンAとCの含有量から来ています。次のように、パパイヤフルーツから顔の自然なマスクを作成する方法:
  • ピューレパパイヤとバナナ1本。
  • パパイヤとバナナのピューレに蜂蜜を加えます。
  • 濃厚なマスクペーストになるまでよくかき混ぜます。
  • 顔の表面に塗り、15〜20分放置します。
  • 顔がきれいになるまでぬるま湯ですすいでください。
  • タオルで顔を乾かします。

7. オートミール

マスクも作れます オートミール 蜂蜜と一緒にあなたはその利点を知っていましたか オートミール ナチュラルフェイスマスクとして使用できますか?マスク オートミール 死んだ皮膚細胞を剥離することで顔を明るくすることができます。したがって、あなたの顔の肌は明るくなり、滑らかに見えます。このタイプのマスクは、顔のくすみが多く、毛穴が詰まりやすいティーンエイジャーの使用にも適しています。で作られた10代と大人のための自然なフェイスマスクを作る方法 オートミール 、 あれは:
  • ボウルに入れて混ぜる オートミール ぬるま湯で十分。
  • テクスチャーがクリームパスタのようになるまでよくかき混ぜます。
  • 少し寒い場合はマスクをしてください オートミール 顔の表面に。
  • 10〜15分間そのままにしてから、きれいな水で顔を洗い流してください。

8.バナナ

バナナで顔を明るくするためにナチュラルマスクを試したことはありますか?バナナマスクの顔への効果は、肌を明るく輝かせると信じられています。これはバナナの抗酸化物質含有量が高いためであり、天然のフェイスマスクに最適な種類の果物の1つとなっています。抗酸化物質は、肌の美容成分の組成としてよく使用される分子として知られています。抗酸化物質の利点は、体内のフリーラジカルを防ぐことができると考えられています。バナナマスクを顔に塗ると、フリーラジカルによるダメージから肌を守ることができると考えられています。それだけでなく、バ​​ナナの抗酸化物質の含有量は肌をより輝かせると言われています。 10代の若者の天然フェイスマスクとして使用される場合、バナナは皮膚の油を吸収すると考えられています。ただし、この1つの顔に対するバナナマスクの利点は、その有効性を確認するためにさらに調査が必要であることに注意してください。

9.ヨーグルト

ヨーグルトには、肌を明るくする乳酸が含まれています。ナチュラルフェイスマスクとしてのヨーグルトマスクの利点の1つは、肌を明るくすることです。これは、チロシナーゼ酵素の生成を阻害することによって機能するヨーグルトの乳酸含有量のおかげです。チロシナーゼは、メラニンの生成に関与する酵素の一種です。メラニン生成が抑制されると、くすんだ黒い肌は明るく健康になります。

10.イチゴ

消費されることに加えて、天然の顔のマスクとして使用されるイチゴは、皮膚細胞の損傷やコラーゲンの喪失を引き起こすフリーラジカルと戦うことができます。顔を明るくするこのナチュラルフェイスマスクには、肌に栄養を与える抗酸化物質とビタミンCも含まれています。イチゴからナチュラルフェイスマスクを作る方法は、無香料のヨーグルトや蜂蜜と混ぜることができます。すべての材料を混ぜ合わせ、均等にかき混ぜます。次に、イチゴのマスクを顔の表面に10〜15分間適用し、顔を水ですすいでください。いちごマスクは週に1〜2回使用できます。

11.アボカド

アボカドマスクは乾燥肌に潤いを与えることができますアボカドで作られた顔のナチュラルマスクも試してみるのが面白いです。これは、アボカドが健康的な脂肪、ビタミンB群、カリウムの供給源であり、肌に潤いを与えるだけでなく、乾燥肌のために肌を剥離する機能があるためです。他の天然フェイスマスク成分と混合すると、アボカドマスクの最大の利点を得ることができます。アボカドからナチュラルフェイスマスクを作る方法、熟したアボカド、卵白1個、大さじ2杯を混ぜるだけ オートミール 、レモンジュース小さじ1。均一にかき混ぜられている場合は、顔の表面に均一に塗ってください。 15〜20分間放置し、その後温水ですすいでください。このステップを週に3回行い、明るくしなやかな肌にします。

12.卵白

思春期の女の子の場合、10代の自然なフェイスマスクとして卵白を使用することも試すことができます。顔の卵白の利点は、顔の余分な皮脂の生成を減らし、にきびを取り除き、死んだ皮膚細胞を取り除くことによって顔を明るくすることができます。脂性肌に対処するために、レモンジュースと卵白から作られた十代の若者たちのための自然なマスクを作ることができます。ただし、卵白をマスクとして使用して顔を自然に明るくしたい場合は、卵白とターメリックパウダーを混ぜてください。

顔にナチュラルマスクを安全に使用する方法

顔を明るくするための天然のフェイスマスクは、必ずしもすべてのタイプの顔の皮膚に効果的であるとは限らないことを知っておくことが重要です。その理由は、顔の皮膚が正常であるか、重大な顔の問題がない人にとっては、この顔に天然のマスクを使用するのは問題ないからです。ただし、特定の顔のタイプや肌の状態の人によっては異なります。アレルギー反応のある方を含みます。したがって、お肌が天然成分のフェイスマスクを使用するのに適しているかどうかを確認するには、次の手順を実行する必要があります。
  • 前腕または耳の後ろの皮膚領域に上の天然成分から小さなフェイスマスクを適用します。
  • 24〜48時間待って、肌にどのように反応するかを確認してください。
  • 皮膚に刺激、赤み、腫れ、その他の皮膚アレルギーの兆候などのアレルギー反応が見られない場合は、この天然フェイスマスクを安全に使用できます。
  • ただし、アレルギー反応が発生した場合は、天然のフェイスマスクとして使用しないことをお勧めします。
【【関連記事】】

SehatQからのメモ

製品の自然なフェイスマスクを顔に適用する前に、常に注意することを忘れないでください。これは10代の肌にも当てはまります。自然なマスクを使用して顔を明るくする前に、皮膚科医に相談することをお勧めします。皮膚科医は、あなたの顔の皮膚が天然成分からのフェイスマスクを使用するのに適しているかどうかを判断するのを手伝うことができます。これにより、天然成分からのフェイスマスクの利点を効果的、最適、そして安全に得ることができます。あなたもできます 医師との直接相談 最初にSehatQファミリーヘルスアプリケーションを介して。方法、 ダウンロード AppStoreとGooglePlay .

最近の投稿